アフタースクール

アフタースクールの対象年齢:オムツが取れたお子様(目安:2歳後半) ~ 小学校1年生

英会話ができるようになる充実プログラム

こども同士が英語で話す

YukaPicaのアフタースクールのゴールは、子どもたち同士が英語で会話をして遊べるようになることです。

こどもたち同士の会話が、言語能力の発達に大きく影響を与えます。アフタースクールプログラムでは、先生と子どもたちで会話の練習ではじまります。次に、子どもたち同士が英会話をするように工夫された独自のプログラムを行います。

YukaPicaの英語教育をもっと知ろう!

音楽と英語の充実プログラム

YukaPicaのアフタースクールには、普段は日本語で生活している幼児たちが参加します。普段聞きなれない英語にたいして、「英語を話したい」という気持ちを作ってあげる事がとても大切です。

いかに「楽しく」過ごせるかどうか、それを徹底的に追及しました。YukaPicaのアフタースクールプログラムでは、音楽のプロフェッショナルの英語の先生が担当します。英語があまり得意でない子どもも、音楽や体の動きを通じてクラスを楽しむことができます。音楽のフォローによって、英語の基礎レベルの習得と英語を話す友達作りを行います。

YukaPicaの音楽アート教育をもっと知ろう!

フォローアップ動画で毎日練習

英語で会話ができるようになるためには、毎日の繰り返しの練習が大切です。子どもたちの自信は、毎日の繰り返しの練習によって、少しずつ、確実についてきます。保護者の方の負担にならず、子どもたちの楽しみになるような、フォローアップ動画を配信します。

1日の流れ

  • お子様の様子に応じて、カリキュラムは柔軟に対応します。
  • テーマによっては近所を散策する場合はあります。

Jin先生はこんな人

アフタースクールの様子